スポンサーリンク

福岡市西区上山門にある老舗焼鳥テイクアウトのとり藤さんの焼鳥は安定的にうまいです

とり藤 外観お持ち帰り/テイクアウト

福岡市西区上山門(かみやまと)にあります「とり藤」さんに行ってきました。
下山門駅から歩いて10分位の場所にあり、下山門団地の目の前です。
近くには大地のうどん本店や中華食堂劉の下山門店が近くにあります。

とり藤さんは創業45年以上の老舗だとか。
店内も外観もかなりの老舗感が半端なしで。

結構こういう感じのお店が好きなので、目についたら行ってみるタイプでもあります。

駐車場はありませんが、店の前に停車してさっと帰る人が多いですね。

とり藤 停車中
おそらく駐禁ですので、もし停める場合はスピーディーにです(笑)

スポンサーリンク

とり藤さんの店内

店内は結構黒くなってます。
歴史を感じますね。
とり藤 店内

一皿300円コーナー。
とり藤 1皿300円
結構空の皿になってます。
目の前のお客さんが大量注文予約してましたし。
地域のイベントなんかにも重宝されているようで。

正直この一皿300円のヤツがすごく気になったのですが、焼鳥も予約してたので今回はやめました。
とり藤 1皿300円コーナー

焼き場です。
とり藤 焼き場

新聞記事に「苦難乗り越え40周年」と書かれていました。
平成25~6年の新聞だったので、だいたい45年以上という長い間、この焼き場に立ってるんだな~思うとちょっと感動します。

とり藤 新聞記事

この前の道を通る時はいつも、「お、親父さんやってるね!」と思いながら通っています。
知り合いですらないのに(笑)

とり藤さんのメニュー

焼鳥のメニュー表です。
とり藤 メニュー表

豚バラ  140円
皮    100円
四ツ身  120円
ナンコツ 140円
砂ズリ  120円
肝    120円
テール  120円
ダンゴ  100円
手羽先  100円

タレと塩が選べます。
特にこだわりがないのでどれをタレにするか塩にするかはおまかせで電話予約しました。

焼鳥と日本酒で1杯やってみました

買ってきました。合計1180円でした。
とり藤 買ってきました

こちらがタレグループ
とり藤 タレ部門

こちらが塩グループ
とり藤 塩部門

本日は「萬寿泉(ますいずみ)」で頂きました。
富山のお酒らしいです。
こないだの富山ブラックとセットでついてきたお土産です。

とり藤 焼鳥と日本酒

うまし!!
やっぱり日本酒と合いますな~

ちなみにだんごはカレー風味です。
なぜかはわかりませんが。
これが意外とイケます。

次回は焼鳥以外にも挑戦したいと思います。
土曜日は特に予約じゃないと買えないっぽいです。

とり藤鶏肉店 アクセス

住所:福岡県福岡市西区上山門1丁目3−34

営業時間:9:30~19:00
定休日:水曜・日曜・祝日

■■■ブログランキング、始めました ■■■
今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら
にほんブログ村 グルメブログ 福岡食べ歩きへ
にほんブログ村
こちらの「ブログランキング」をクリック頂けますと嬉しいです。
頂いたクリックを励みに、新しいお店や面白スポット開拓頑張ります!