スポンサーリンク

金武ぶどう直売所【2019】福岡市西区のぶどう園に行ってきました!

金武ぶどう直売所お持ち帰り/テイクアウト

福岡市西区の金武ぶどう直売所に行ってきました!
毎年恒例になりつつあります。

この金武地区は福岡市では有名なぶどうの産地でして、約50年前から栽培されており、飯盛山や室見川の自然に囲まれているなどの理由で、ぶどう栽培に適している土地なんだそうです。

この直売所が開かれている時期はだいたい8月から9月下旬です。
1回忘れてて、間に合わずかなりへこんだ過去があります。

というわけで、早めに行こうと思っていたらもう9月。
行かれる方はすぐに行くことをおすすめします!
かなたけの杜 入口
場所は金武交差点にセブンイレブンがありまして、その隣に「かなたけの杜」という小さな直売所があります。
その敷地内にあります。駐車場は10台程度あります。

スポンサーリンク

金武ぶどうはぶどう狩りもできます

当然のことながら、ぶどう狩りあります!
予約してから訪問じゃないと厳しいと思います。

私はぶどう狩りはやったので、今回はもういいです(笑)
でも楽しいですよね。
お子さん連れならぜひ体験して欲しいです。

ご予約はJA福岡市の早良グリーンセンターまで

早良グリーンセンター

電話:092-803-1111

営業時間:8:45~17:00 (休業日/日・祝日)
※水稲繁忙期(ゴールデンウイーク含む5月・6月・9月・10月)は休業日(日・祝日)も営業

金武ぶどう直売所の隣の小さな直売所「かなたけの杜」

金武ぶどう直売所のお隣にある直売所かなたけの杜に入りました。
ここでもぶどうは売っております。
かなたけの杜 外観

さらに野菜やとりめし、スイーツなども売ってます。
チーズケーキ売ってたのでつい買っちゃいました。
かなたけの杜 チーズケーキ
さらにイートインスペースもあります。
カレーが食べられるみたいですね~。

金武ぶどう直売所~金武観光ぶどう直売所

かなたけの杜からぶどう直売所へ

かなたけの杜から金武ぶどう直売所

巨峰やシャインマスカットがメインで売っています。

金武のもり 巨峰 シャインマスカット
右側から左側へ移動してみます。
まずはシャインマスカットを試食します。

シャインマスカット

糖度が高く果汁が豊富でマスカットの香りが特徴です。皮ごと食べられます。パリッとした歯ごたえ、ジューシーで上品な甘みと芳醇な香りが楽しめます

実際、食べると皮がなくなっていく感じがします。
うまく皮をとれないといいますか(笑)

マスカット好きなら買うべきですね。

続いて巨峰。

金武ぶどう直売所 巨峰

これは説明不要だと思いますが
一口食べた瞬間、

あ、甘い!!

いや~甘くてたまらないおいしさ。
しかも種なしでした。
これは品種が違うのかな?

普通の巨峰も種が少ないです。

さらに左に進んで試食三昧
(すみません)

結局途中の試食で巨峰を購入しました。

相棒
相棒

量が多いのください!!

ずうずうしい、相棒の発言にもやさしく対応して下さいました。
量はどれも同じみたいでした。
申し訳ありません。

量は3房入っていました。料金は1kg 1100円です。

シャインマスカットと巨峰を半々注文したりもできますよ!
値段は1100円か1200円くらいです。

その他種類のぶどうもあります。毎年違ってるような気がします。

家で冷やして食べました、おいしかったです。
金武ぶどうを買いました
今年はもう1回行けると思いますので楽しみです!!

金武観光ぶどう園 アクセス

住所:福岡県福岡市西区大字金武1901−16(かなたけの杜)
この住所のかなたけの杜の隣に金武ぶどう直売所があります。

開園時間:9:00~18:00
定休日:期間中は無休 ※売り切れ御免

■■■ブログランキング、始めました ■■■
今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら
にほんブログ村 グルメブログ 福岡食べ歩きへ
にほんブログ村
こちらの「ブログランキング」をクリック頂けますと嬉しいです。
頂いたクリックを励みに、新しいお店探索に邁進させて頂きます☆