スポンサーリンク

えきにくヤンボー【糸島市深江駅前】若鳥と親鶏の食べ放題ランチでお腹いっぱい

えきにくヤンボー 食べ放題焼肉・ステーキ

糸島市二丈深江にあります焼肉店「えきにくヤンボー」さんに行ってきました。何やら、鶏肉が食べ放題、しかもかなりリーズナブルだという噂を聞きまして。

えきにくヤンボー 外観
場所はJR筑肥線から徒歩1分の場所にあります。もともとこちらには「ばんざい」というお店があり(22年も続いたお店)相棒が人生で登山を始めた初日にこのお店で焼肉とビールを飲んで、登山の楽しみを知った(?)という思い出のお店でもあります。それがきっかけで登山にはまり、あっという間に九州百名山を制覇し、今は暇を持て余しております(笑)

そんな思い出のお店が閉店、そして復活したと聞くと行かざるを得ないわけです。
えきにくヤンボーの由来はよくわかりませんでしが、駅に近いからえきにくですかね?
訪問した日は平日にも関わらず、駐車場はほぼ満車でした。(これは帰りの写真です)えきにくヤンボー 駐車場

しかもオープンから15分しか経っていないのにも関わらず(11時45分)。

えきにくヤンボー 入口なんとか車をギリギリ停め、店内へ。

スポンサーリンク

えきにくヤンボー 食べ放題メニューとシステム

店内は結構広く、座敷や個室など多数ありました。そこもかなり満員に近い状態です。
なにかイベントでもやってるのだろうか?と思いましたが、どうもこれが日常のようです。

メニューです。今回のお目当て、食べ放題ランチ 980円 親鶏と若鶏のおかわり自由です。仕込みがなくなり次第終了との事。これはもう取り合いですね(笑) 若鶏と親鶏をそれぞれ10kgを毎日仕込んでいるとの事。麦ごはんがおかわり自由で味噌汁付きです。注文できる時間は60分になります。

えきにくヤンボー 食べ放題ランチ

土日祝日は3種盛り定食(若鶏もも+親鶏もも+あと1品はお楽しみ)1300円えきにくヤンボー 3種盛り定食

ヤンボーセット 3680円 鶏肉以外の牛ホルモンや豚バラもついています。えきにくヤンボー ヤンボーセットメニュー

ラム定食 1200円(1日限定10セット) ミックス定食  1400円(種鶏+せせり+豚バラの3種盛り)種鶏とは普通の鶏の9倍位の日数をかけた歯ごたえとうまみが多めの鶏らしいです。 えきにくヤンボー ラム定食 ミックス定食メニュー

いとしまセット 4480円 いろいろ入ってます。えきにくヤンボー いとしまセットメニュー

季節限定 もつ鍋 980円えきにくヤンボー もつ鍋メニュー

まあほんといろいろとメニューがありますが、「食べ放題ランチ 980円(税別)」しか目に入っておりませんのでこちらを注文します!

えきにくヤンボーの食べ放題ランチ 980円(税別)の実力は?

まずは溶岩プレートが運ばれてきました。すんごく熱そうです。冗談でも触れません(笑)えきにくヤンボー 溶岩プレート

溶岩プレートは熱いと書かれています。そして、正装やデートでの入店はお控え下さいとの事。要するに、油が飛びまくりますので。紙エプロンを装着した方が良いです。えきにくヤンボー 案内

味噌汁とかつて一世を風靡した男前豆腐です(久しぶり)えきにくヤンボー 豆腐と味噌汁

ごはんや惣菜はセルフとの事で、行ってみましたら、キムチ的な何かと、ごまが入っていた何かがもうすでにカラの状態。ご飯をいれようかどうしようかうろうろしていると、周囲から次から次に手が伸びてきて、ご飯をついだり何やかんやで慌ただしい状態です。ぼーっとしてはいけません。ここは戦場でした。認識不足でした(笑)

にんにくや、柚子胡椒、豆板醤、にんにく醤油、塩、胡椒などが常備されています。

えきにくヤンボー おかわりコーナー

こちらが食べ放題の麦ごはんえきにくヤンボー 麦ごはんおかわり用

セッティング完了えきにくヤンボー ごはん

お店の「焼き方のすすめ」にはこう書かれてありました。

タレを「チョンチョン」くらいつけて皿に置かずにそのまま口に投入した方がおいしい。タレは糸島(二丈深江)のミツル醤油ベースで果物を多めに使ったオリジナルタレ。との事です。えきにくヤンボー 焼き方

これが最初のお肉です。親鶏と若鶏と野菜も結構あります。えきにくヤンボー 食べ放題 生肉

早速焼いてみます。えきにくヤンボー 焼き始め

いい感じに焼けてきました。そして油も飛び始めました(笑)紙エプロンは装着済みです。えきにくヤンボー 焼けてきました

うまそうです。食べ始めます。溶岩プレートなので煙が少なめです。えきにくヤンボー 食べ放題

すぐに無くなってきました。お肉はとてもおいしいです。普通に若鶏の方がやわらかくて食べやすいです。親鶏の方がうまみが強いというのが普通でしょうけど、私の舌ではよくわかりません(笑)どちらもうまいので、どんどん食べ進めて行けてます。タレもおいしいです。にんにくとか柚子胡椒とかもいろいろ足してすでに私のオリジナルになってますけど。どんどん食べ進めていくにつれ、溶岩プレートにも焦げが付着していきます。えきにくヤンボー 焦げて来た

そんな時はへら(コテ)が置いてありますので、これを使うと次を焼く時に、焦げがお肉に付かずにすみそうです。えきにくヤンボー へら

ご飯を何回かおかわりし、にんにく等を補充、ちょっとした惣菜(トマトなどもありました)を他のお客さんとバトルしながら奪い合い(笑)なんとか一段落です。そして追加。

追加は、若鶏1人前のみえきにくヤンボー 追加の若鶏1人前

情けないくらい追加しませんでした(笑)

隣のお兄さんたちは「若4親1!(若鶏4人前と親鶏1人前)」「親3(親鶏3人前)!」とか威勢よく何度も注文しているというのに。まあよく見るとご飯のおかわりはあまりしてないようでしたけどね。麦ごはんで結構お腹いっぱいになってました。私。でも結構満足してます。お腹いっぱいですし。相棒も同じくそんな感じでした。

お店で、相合い傘を見つけました。懐かしい。しかし、落書きはダメです(笑)

えきにくヤンボー 落書き 相合い傘

鶏肉専門食べ放題ランチのお店って行ったことがなくて、いい経験ができました。おいしかったです。めちゃくちゃお腹いっぱいになりました。また機会があれば訪問したいと思います。

えきにくヤンボー アクセス&レビュー

住所:福岡県糸島市二丈深江1057−1

えきにくヤンボー(福岡県糸島市二丈深江/焼肉、鶏料理) - Yahoo!ロコ
えきにくヤンボー(福岡県糸島市二丈深江/焼肉、鶏料理)の店舗詳細情報です。施設情報、口コミ、写真、地図など、グルメ・レストラン情報は日本最大級の地域情報サイトYahoo!ロコで! 周辺のおでかけスポット情報も充実。

営業時間:11:30~13:30 18:30~20:00
定休日:火曜

■■■ブログランキング、始めました ■■■
今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら
にほんブログ村 グルメブログ 福岡食べ歩きへ
にほんブログ村
こちらの「ブログランキング」をクリック頂けますと嬉しいです。
頂いたクリックを励みに、新しいお店や面白スポット開拓頑張ります!