スポンサーリンク

きんのつる橋本店 福岡市西区 精肉店のとんかつ屋で限定チキン南蛮&ロースカツ定食

きんのつる橋本店 ロースカツ和食/寿司

福岡市西区橋本にあります、とんかつ屋「きんのつる橋本店」に行ってきました。
きんのつる橋本店 外観
場所は、福岡市市営地下鉄七隈線橋本駅から徒歩3分の場所にあります。すぐ近くに木の葉モール橋本があります。この辺りは飲食チェーン激戦区っぽく、隣は釜揚げうどんの「小麦冶(こむぎや)橋本店」そのお隣はウエスト橋本店(焼肉)があります。車通りも多く近年活気がある場所になってます。

スポンサーリンク

きんのつるは精肉屋「井出精肉店」の直営店

きんのつるは福岡県の南部にある三井郡大刀洗町にある精肉店が運営しています。
きんのつる橋本店 由来
精肉店の直営のため、品質には自信がある模様。これで品質が悪かったらショックです。というか何も信じられなくなる可能性があります。私が病むか病まないかはきんのつるの肉質にかかってるわけです。きんのつる的にはとんだとばっちりですけども。
きんのつる橋本店 店内
店内はあの天ぷらひらおに似ているというもっぱらの噂ですが、カウンター席で調理場を囲んでいる感じが似ていますね。

きんのつる橋本店 メニュー

こちらは食券を先に買うシステムです。先に買うのであれば事前に知っておきたいところ。
きんのつる橋本店 券売機
券売機の前でうんうん悩んでる間に後ろに行列ができるのはとても苦手です。
きんのつる橋本店 メニュー
というわけで代表的メニューの抜粋です。
きんのつる橋本店 メニュー抜粋

・福岡「極」とんかつ定食 1000円(福岡県産ハイポー豚サーロイン【200g】)
・鉄板ポークステーキ定食 1000円(福岡県産ハイポー豚サーロイン【200g】)
・特選ロースかつ定食【200g】880円
・特選ヒレかつ定食【160g】940円
・きんつる定食 970円(ロースカツ・ヒレカツ・メンチカツ・エビフライ)
・はなつる定食 920円(ヒレカツ・エビフライ・鶏ささみかつ(チーズ青じそ入り))
・とんかつ定食【100g】750円
・チキンカツ定食【300g】780円
・【橋本店限定】チキン南蛮&ロースカツ定食 780円
・広島産カキフライ&ヒレかつ定食 940円
・かつカレー 780円
・お惣菜セット 630円
・お子様ランチ 390円
・チキンカツ 2個 キャベツ付き 320円
・おかわりキャベツ 100円

福岡「極」とんかつ定食と鉄板ポークステーキ定食には、福岡県産ハイポー豚を使ってるそうですが、ハイポーは「ハイブリッド・ポーク」の略で、4系統の豚をかけ合わせて作っており【四元豚】脂が甘めとか後味すっきりなどあるそうです。

そんなハイポーを使った定食が1000円で最高値となっております。食べたいかといえばいまのところ微妙です。良さがいまいちわからないので。ただ、1000円以下にするというこだわりは感じます。ハイポー豚以外はアメリカ産トウモロコシ豚を使用しているそうです。

【お持ち帰りメニュー】
・ロースカツ弁当 650円
・ヒレカツ弁当 700円
・弁当大盛 50円
・特選ロース/200g 500円
・特選ヒレ4枚 600円
・カツサンド 500円
・デラックス弁当 1000円

お持ち帰りもあります。
お肉だけでの持ち帰りもあるみたいです。お持ち帰りのお客さんもいました。テイクアウトするならやっぱりカツサンドか結構気になりますね。登山で持って行ったり、なんとなくアウトドアで活用できそうですし。
きんのつる橋本店 カツサンド

きんのつる橋本店限定 チキン南蛮&ロースかつ定食とヒレカツ定食

最初はロースカツ定食でいいかな~と思ったんですが、それなら橋本店限定の「チキン南蛮&ロースカツ定食780円」これでいいのでは?と思い、購入しました。ロースカツだけだと飽きそうですし。値段も安いし。
相棒はヒレカツ定食940円です。

惣菜は充実(おかわり自由)ご飯みそ汁はおかわり自由なのにおかわりを忘れる

お店の最大の特徴は「ごはん・みそ汁・惣菜食べ放題
なんですが、惣菜のおかわりはしたのにみそ汁のおかわりを忘れるという失態をしました。同じとんかつ屋の浜勝のみそ汁だったら100%おかわりするのに・・・。10歳以下のお子さんの惣菜は無料なんだそうです。

こちらがお惣菜
きんのつる橋本店 惣菜1
そんなに子供受けしそうな感じではないのですが、大刀洗の工場で主婦の方が作っている惣菜なんだそうです。
きんのつる橋本店 惣菜2
これだけ取ってみました。
きんのつる橋本店 惣菜をとったもの
たくわん多め(笑)

でも結構おいしいですね。辛子高菜の辛さもいい感じですし。
ごぼうにこんにゃくポテトサラダも味がしっかりしているわりにちょうどいい感じの味付けです。

ごはんは大盛りか普通を選べましたので大盛りで
きんのつる橋本店 ごはん

みそ汁もありますが取り忘れましたので、ヒレカツ定食にて。

チキン南蛮&ロースかつ定食です。
きんのつる橋本店 チキン南蛮&ロースカツ定食
衣は薄めでした。しかし油は多めですね。調理する人によるのかもしれません。

きんのつる橋本店 ロースカツ
チキン南蛮は少し酸味を感じました。タルタルソースとの相性もよくおいしいと思います。ロースカツもお値段を考えたら美味しいと思います。そこまでのサクサク感はない気がしましたが、お肉が普通においしいです。

続いて、ヒレカツ定食
きんのつる ヒレカツ定食
衣や油は同じ印象です。
きんのつる ヒレカツ定食断面
肉質はやはりこちらの方が良いのでしょうか?私はロースで別にいいんですけどね。
とんかつのタレもおいしいです。からしをたっぷりつけて食べました。相棒がタレをすくう時にタレのスプーンをすべらせてドボンとタレの中に落としてしまい、服に跳ねたりしてたのでご注意を。

他にも、しょうゆをベースに玉ねぎのすりおろしを入れたジャポネソースが惣菜の横にありましたので、お好みで。
金のつる橋本店 とんかつ用ジャポネソース
キャベツのドレッシングがあんまり・・ってレビューをネットで見ましたが、私は普通においしかったです。確かにドレッシングもいろいろあるんで、ものすご~くおいしい?と聞かれると普通と言いそうですけど。肝心なのはお肉ですから。

ちなみに相棒は肉質はとても良かったと言ってました。油はもうちょっとなんとかならんか!とも言ってましたけど。彼女は油にうるさいもので・・・。リピートするらしいです。特に気に入ったのは私から奪った橋本店限定のチキン南蛮だったというのは意外でしたが。

きんのつる橋本店 アクセス

住所:福岡県福岡市西区橋本2丁目15−11

ぐるなび:https://r.gnavi.co.jp/rcx94d4n0000/

営業時間:11:00~22:00
定休日:無休(年始は休み)

■■■ブログランキング、始めました ■■■
今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら
にほんブログ村 グルメブログ 福岡食べ歩きへ
にほんブログ村
こちらの「ブログランキング」をクリック頂けますと嬉しいです。
頂いたクリックを励みに、新しいお店や面白スポット開拓頑張ります!