スポンサーリンク

門際飯荘【姪浜】の持ち帰り餃子は竹原さんちの美豚+にんにくなしそしてパリッとモチモチ「もんぎわ生餃子」

門際飯荘 持ち帰り 生餃子お持ち帰り/テイクアウト

福岡市西区姪浜にあります、「門際飯荘」さんに行ってきました。目的は門際飯荘さんでの飲食ではなく、餃子の持ち帰りのお店の方です「もんぎわ生餃子」というお店でこちらはお持ち帰り専門店になります。

門際飯荘 持ち帰り 看板

姪浜の移転する前は、福岡市西区今宿にありました。
「あっ!生餃子」というマスクマン(プロレスラー)のようなキャラがお出迎え。

門際飯荘 持ち帰り 購入場所

門際(もんぎわ)とは今宿の地名といいますか、昔今宿が宿場町だった頃に町の入口(構口(かまえぐち))の横を、門際(もんぎわ)と呼んでまして、今でも玄武岩でできた「今宿門際 馬つなぎ石」という石が残っています。

そして今宿のお店もカレーサプナさんとかがある場所の隣にありました(今はマンション)

なので看板も「今宿門際飯荘」とあります。
門際飯荘 持ち帰り 今宿 看板

こちらが現在の姪浜「門際飯荘」さんです。お持ち帰りの店のお隣にあります。
門際飯荘 姪浜 外観
こちらも早く行ってみたいです。

他に、「あこめの浜」という鉄板お好み焼き屋さんも経営されています。お店はさらにそのお隣です。

スポンサーリンク

門際飯荘の持ち帰り「もんぎわ生餃子」 メニュー

門際飯荘 持ち帰り メニュー

メニューです。

もんぎわ生餃子(税込)
11個 450円 
30個 1130円

冷凍のもんぎわ餃子 
15個 550円

冷凍プレミアム美豚餃子 
12個 550円

おすすめはやはり「生」餃子。こちらは持って帰ってすぐに食べる場合の話らしく、その日に作るのであれば生餃子にするとモチモチ感が結構残っているそうで。冷凍にするとやっぱりちょっとモチモチ感はなくなるようです。

具材は国産品を使い、市場で厳選した野菜を仕入れており、お肉は糸島ブランド豚「竹原さんちの美豚(びとん)」を使用。

門際飯荘 持ち帰り 竹原さんちの美豚
この「竹原さんちの美豚(びとん)」については以前にも伊都菜彩でおすすめしているお肉としてご紹介したんですが、結構イチオシのお肉です。

そしてにんにく不使用ですね。これは意見がわかれるところですが、にんにくを食べたくないけど餃子を食べたい人にはまさにぴったりです。

冷凍のプレミアム美豚餃子ですが、「糸島産美豚にアキレスを加え、肉の旨味を十分に味わえるプレミアム餃子です」とありまして肉肉しいというか、肉らしさを味わえる餃子らしいです。

しかし、普通の生餃子を食べてみたかったので「もんぎわ生餃子30個」をお持ち帰りしてみました!

もんぎわ生餃子30個 家で焼いてみます

もんぎわ生餃子30個はこんな感じです。
門際飯荘 持ち帰り

ラー油とタレ
門際飯荘 持ち帰り ラー油とタレ

原材料
門際飯荘 持ち帰り 原材料

もんぎわ生餃子30個
門際飯荘 持ち帰り もんぎわ生餃子

生餃子のアップ!
門際飯荘 持ち帰り 生餃子

で、早速焼いてみました!!
見事に失敗です(笑)ちょっと焼きすぎました。裏焦げてます。。。(T_T)
門際飯荘 持ち帰り 1回目

でもよく見ていただいたらわかると思いますが、結構見た目、つるつるしてませんか?
門際飯荘 持ち帰り モチモチ

実際モチモチ感がかなりありました。焼きすぎて失敗してるのに。
そして竹原さんちの美豚は相変わずおいしいです。ただ、にんにくがないのはちょっと物足らなさは感じます。お酒飲みながら食べてるので。ここで自分でにんにくを足すのもありだとは思いますが、それだとお店のこだわりに反するのかな~?とか思いつつ特になにも加えませんでした。それでも味はバッチリおいしいです。焼きすぎてますけどね。
新鮮・安心・安全を売りにしている生餃子なのでおいしくないわけはないのでしょう。

その後日、一部冷凍していたのを焼きました。
なんとか、成功?って感じです。
門際飯荘 持ち帰り 2回目
(今回は裏面の写真です(笑))

もちもち感はやはりちょっと失われてました。初日の弾力性は少々不足しているかなぁと言う印象。
でも全然イケます。おいしいです。

リピートは確実です。新鮮・安心・安全なもんぎわ生餃子はおすすめです。
あとはにんにく・・・足りないな~って思う方は、自分で足しても良いのでは?にんにくチューブをたれに入れたりするのは邪道ですかね~?(笑)でも入れなくても全然おいしいです。それは確かです。ラー油の量を調整しても面白いかもです。
また行きます。

もんぎわ生餃子 アクセス

住所:福岡県福岡市西区姪の浜3丁目2−9

営業時間:12:00~19:00(餃子がなくなり次第終了)
定休日:月曜・火曜

■■■ブログランキング、始めました ■■■
今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら
にほんブログ村 グルメブログ 福岡食べ歩きへ
にほんブログ村
こちらの「ブログランキング」をクリック頂けますと嬉しいです。
頂いたクリックを励みに、新しいお店や面白スポット開拓頑張ります!